魂ラジ☆レポ~1/12放送分 その2

その1の続き…

「合コンで女性が言う、『可愛い子』って、自分にとっての敵じゃないの。自分よりも下の子の事を言うの。自分の敵になる人は呼ばないの」(M)

…そう言いますね…
はっ!(゜ロ゜;)だから、呼ばれた事ないんだ…私…
いえ、顔ではなく、体形がね…峰不二子に近かったから(笑)
今?峰不二子に戻している最中デスヨ…
くっ!°・(ノД`)・°・

そして『素敵な女性とは?』とリスナーの意見を募集したところ、
『ありのままでいられる人』
と言う回答がありました。
これに対し、
「ありのままって言うのは、『ありたいがまま』って事」(M)

名言、きたーーーー!(織田裕二さん風味で!)

ましゃ曰く、自分がこうありたい!って思う自分に近づいている事が重要!
ありのままで、干物女ホタルになっていたら、ダメだって事ですね。

こうありたい自分がいて、それに向かって努力が必要だと。
ストイックましゃ、ここでも炸裂です。

あ、男性リスナーの方から、ましゃがガリレオで共演された真矢みきさんが理想の女性だと…
このリスナー学生さんでした。
可愛らしく、礼儀正しい感じが良いそうで…
「確かに、可愛くて、礼儀正しい素敵な女性ですよ。宝塚出身の女優さんは皆さんそう。男性の縦社会よりも厳しそうですし…」(M)
皆さん、ご存知ですか?
以前、テレビで特集していたのを見たのですが…
宝塚音楽学校に入った後、掃除や廊下の歩き方、お辞儀の角度までみっちり叩き込まれます。
たとえば、窓の桟は絵筆で掃除する・廊下を曲がる時は、円を描く様にではなく、直角に曲がる…等
あと、先輩と同じ名前は使用できないから、名前を考えるのは大変だ…と言う事。
そこから、あの素晴しいステージが出来上がるのですね!
まだ見た事はありませんが、是非見たいです!!

その3に続く…

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック