ましゃましゃ☆魂ラジ&トーキング

アクセスカウンタ

zoom RSS 魂ラジ☆レポ〜2/23放送分 その8・きっかけは、ましゃでした!PART4

<<   作成日時 : 2008/02/25 01:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

その7の続き…

次は、このイケメンからのメッセージ!
「こんばんは!金子昇です。
福山さんとは、同郷の長崎です。
福山さんのラジオを高校の終わり位から聴いていました。
同じ同郷で、年も…近いほうだとは思うんですけども…
福山さんが東京に出て行かれて…
芸能人になってから、いろんな噂が長崎を飛び交ったんです。
坊主頭だったんだよ、とか、本当にカリスマ性を持った高校生だったとか…
同じライブハウスでバンドなんかライブを…同じ時期じゃないんですけど、やってて…
やっぱり抜けてたよね
とか…
それで、いろんな福山さんのイメージを僕が勝手にイメージしてたら、テレビで見る福山さんより、ラジオで聴く福山さんは、まさしく!そのやんちゃな福山さんで…すごく聴いていて安心があって…愉しいイメージがありました。
印象的に残っているのは、オールナイトニッポンにもかかわらず、地元の人しか分からない様な地元ネタを話してくれる時があって…
話していいのかな?
長崎市内で、ナンバーワンと噂される、可愛い子がいる学校、活水女子短期大学のお話しをされた時は、サイッコーに腹を抱えて笑っていました。
地元ネタで盛り上がりたいな、と思ったら私、金子昇をゲストに呼んでいただけると、どうでもいい、くだらない話を延々としたいと思います。」

「いいじゃない!金子昇さん、ありがとう!!」(M)
「ほんっとうに、リスナーでしたね…金子さん…」(S)
「いま、言ったよね?長崎出身のカリスマ感のある高校生って…」(M)

ようするに、コレは…
ブッダが菩提樹の下で悟りを開いた…とましゃが言うと、
おかしくなっていますよ、話しが今。
と荘口さん。
ライブハウスでやるバンドの中でも抜けてた…という…
「抜いてた…みたいな…(笑)」(M)
抜くのが好きだった、抜けるのが好きだった…(笑)

伝説が…残ってますね…
これは…尾ひれが着くと言いながら…

300人の暴走族に一人で立ち向かったって…
言ってないですよ!Σ( ̄□ ̄)!

金子昇さんも会社員をされていたそうです。
大学を卒業されてから、会社員になってから…やっぱり夢を諦めきれず…上京。

「こんなイケメンがいたんだねぇ…長崎に…」(M)
「(小声で)もっとイケメンが…」(S)
「イケメンの…始祖鳥と呼ばれている…」(M)
「イケメンのあの…生命樹を辿るといっちばん上にある…!」(S)

イケメンなんて、地方にいないよ!

って、あの…あなたは?それに、加藤晴彦さんや玉木宏さんや金子昇さんは?

どうなんですか!?
ラジオもちゃんと聞いてくれているし…

ましゃとしては、金子さんは活水の女の子と付き合っていた…と…思うそうです。

その9に続く…

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
魂ラジ☆レポ〜2/23放送分 その8・きっかけは、ましゃでした!PART4 ましゃましゃ☆魂ラジ&トーキング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる