TalkingFM☆レポ~4/13放送分 その5・稲佐山で愛を叫ぶ

その4の続き…

突然ですが、女性の貴女!夜景をバックに愛の告白…されたことありますか?
この稲佐山で告白したカップルもたくさんいることでしょう。

「ちなみに、この会場の中で、稲佐山で告白したこと、されたことのある人、いらっしゃいますか?」(M)

「あっ!!いた!!」(M)
ちなみに、自分で告白されたんですか?された方ですか??

今波さんにマイクを持っていってもらい、その方とお話。
佐世保市にお住まいの方。
奥様、マサコさん。
「マサコ…!」(M)
はい!雅子です!
「あぁ~~」(M)
旦那さんは、徳一郎さん。
「徳一郎!?まさか、73歳じゃないですよねぇ…」(M)
S44年2月生まれ
「年下じゃぁないか!…あはははは!…丸々1っこ年下じゃないか!!」(M)

悔しがっている様に聞こえたのは、私だけ?

19歳の時にご主人に告白されたそうです。
「それは、どんな…?」(M)
当時の事を聞いたら、マサコさんは恥ずかしがり…
「それでは、私の方から…」(徳一郎さん)
(観覧者:爆笑)

「流石、徳一郎さん!男です!!」(M)
本当に流石です!!
大きな拍手が聞こえてきます。

「それでは、もう一度、この夜景、あの時いった言葉をですね、夜景+120人のオーディエンスの前で、今一度、マサコさんに愛の告白…

お願いします!!」(M)

付き合ってみないか?(徳一郎さん)

「付き合ってみないか?と徳一郎さん。それに対して、マサコさんは…!」(M)

はい

(観覧者:爆笑!)
「はい  ありがとうございます。超短い返事!あはははは!」(M)
笑っちゃダメですよ、ましゃ。感無量で、それしか言えなかったのかもしれないじゃないですか。

その後、ご結婚されて…
「しつこい様ですけど、エロい下着を買ってもらったり…?」(M)
ないです
「ごめんなさい。本当に、ほんっとに、失礼しました。みんな、忘れてた頃なのに(笑)
 …今日は、本当に有り難うございました。末永くお幸せに…」(M)


それでは、最後のコーナーいきましょう!

ダンナ達のバラッド~今一度、妻を口説こう

ここから、ノイズが…MAXに…!(≧◇≦;)
頑張ります!!

事前に、旦那さんにメッセージを吹き込んでもらいました。
それを聞いてもらいましょう!

まずは、佐賀のリスナーさんから…

佐賀のがばいかぁちゃんと言われる奥様。
出会って13年、結婚して7年。いろんな顔を見てきた。
朝から晩までフルタイムで働き、難なく家事をこなす。
朝早く起きて、子供3人のお弁当をキャラクターの形にして、子供達と一緒に喜ぶ。
天然なとこもあって、子供にパンツを履かせ忘れて幼稚園に行かせたこともあった。
息子の卒園式には、去年の年末から始めたギターを演奏したな。

いつも、一人で全力投球だった。今までは、投げっぱなしやったけん、これからは、お前が投げたボールば、きちんと受け取らんばな。
まわり道したけど、こいなこと、どぎゃんもこぎゃんもなか。ほんのこて、おいは、お前の天然なとこも一生懸命なとこも全部ひっくるめて一番好いとうし、愛しとう。一緒の墓に入るまで、頼んどくばい。

「どぉぉ~~~ですかぁ~~っ!皆さぁぁ~~~ん!!」(M)
会場からは、暖かい拍手が。

ちょっと、まわり道~のところを訳(?)すと…
まわり道したけど、こんな事は、どうしたも、こうしたもない(どうでもいい)。
本当に俺は、お前のことが一番好きだし、愛してる。

と、なります。九州の言葉に馴染みのある人は分かりますが…
分からない人がいたら、と思い訳(?)してみました。

「このメッセージの方が会場にいらっしゃっております。最前列にいらっしゃっております。
ご起立、お願いします」(M)

奥様は、
「ハンカチを出して、堪えきれない熱い想いをハンカチで、おさえていらっしゃる…
 本当に、たくさんの人の前で突然…改めて、NICE POEM!!」(M)

今日は何でも久々のおデートと…言う事で…そうなんですか?
おデートできないんですか?やっぱり??

「子供が3人いるので、2人…というのは…」(旦那さん)
「そうですか…えっ!お子さん3人ともパンツを履かせ忘れたんですか?」(M)
いえ、1人だけだそうです。

「そうですよねぇ…3人とも履かない訳には…そりゃ、そうですよねぇ!ごめんなさいねぇ」(M)
久々のデートで、美術館に行かれたそうです。
やはり、ましゃの写真展ですね!

「なかなかデートできない中で久々にデートで…そして、POEMを聞いて…
奥様、旦那さんのどんなところがよかったですか?」(M)

奥様は、言葉につまり、思わず…
「いやっ…」

会場からは、笑い声が聞こえてきましたが、
「いやいや!!いろいろあるんですよ!
たくさんあるから、どれを言葉にしようかなぁ…と思って…決してない訳じゃぁないですよ!」(M)
ましゃ、NICE FOLLOW!
で、奥様?
「まさに九州男児ってところが…」

実直でいて、それでいて突然、公衆の面前でPOEMを読むような…ね…
急に変わる!みたいな…でも、本当に真面目そうな、誠実そうな方だそうです。

「いつも、『好きだ』とか、『可愛いね』とか、そういった言葉を言われるタイプですか?」(M)

めったに言わないそうです。

「そうですよねぇ~。九州男児は、いっちゃぁいけないんです!
そうそう、禁止されているんです!」(M)
会場からは、爆笑が!

ほう、禁止されているのですか。
では、どうやって告白やプロポーズをするのでしょうか。ゼヒとも知りたいです。

「九州では。はい。なかなかこうねぇ…言うとつかまっちゃいますから!
 今日は、稲佐山、完全に封鎖していますから!行政の手の届かない所でやってますから。

…改めて、この場を借りて…九州男児禁断のひとことを…

ひとことを… 生で!
いただきたいと思います!!」(M)
会場からは、喝采が聞こえます!

それでは、お願いします…

「面と向かっていえないですが、大好きです。これからも宜しくお願いします」

「NICE! NICE DANDY!! それに対して奥様は…?」(M)

「こちらこそ、一緒のお墓に入るまで、宜しく頼むけん」

「いいんじゃぁないかなぁ~!
いやぁ~!!本当におめでとうございます!
よかった!!ありがとうございます!」(M)

もうひと方!

その6に続けまっせ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

まさちゃん
2008年05月05日 18:35
いやぁ~いい、このご夫婦いい!!
読んでて…もう~私、号泣る~(;_;)(;_;)感動~!!
「どぎゃんもこぎゃんもなか~俺はお前を好いとぉ~!!」九州男児は、これに限るばい(*^^*)

この記事へのトラックバック