魂ラジ☆レポ~4/26放送分 その1・今週も☆

どうも…

最近、大変、大変お待たせしてしまっている、ラジ☆レポでございます。

あぁ、放送翌日にUPしていた時期が…懐かしい…
あの頃…ガリレオ研究室でUPしていた時は、今よりも書込むボリュームを抑えていたので、6~7時間程度でUPしていました。

今では…
10時間以上…
ですが、地道に頑張っていきます。
溜めている、という状況から早く脱出したいものです。

それでは、お楽しみ下さいませ♪


「えぇ~

"with"出てるんですよね?もうね。絶賛発売中!GWに先駆けて!」

もう、お手元にありますよね?
発売日がGWの関係で早まったのですが…

表紙は長澤まさみさん。
「魂ラジファミリーのね!」
と遠くから荘口さん。
ましゃは、「あれ?魂ラジファミリーでしたっけ?僕が長澤会ではなく…?」
と、とぼけた事を…

そして、withをペラペラとめくり…
掲載ページは180ページ…

見つかりません。
「俺、よく思うんだけどさぁ、ページ数書いてないんだよね。
漫画でも、FRASHでもSPA!でもFRIDAYでも何でもいいですけど、何ページって書いてありますけど、ページが書いてないですよね!?分かんないですよ」(ましゃ:以下M)

「途中の"ほめられ水着で夏へGO!"って所で止まらないで下さい」(荘口さん:以下S)
「"inタヒチ"で止まっちゃった」(M)
この時期…各女性雑誌には、夏向けの水着の特集が組まれています。
それを見て、
「買いたくなっちゃいます」(S)
「普段この人達って、水着で登場しないでしょっ!って思う人達が水着で誇らしげに登場してはるんですよ…
充分、グラビアとして楽しめますよね」(M)
「今、放送中でありながら、ちょっと楽しんでますよね?」(S)
「放送中でありながらも、すでに楽しんでますよ!」(M)

小鼻を膨らませながら。
凄いですねぇ…みんなビキニを着るわけですねぇ…ビキニ着てますねぇ…
「でも、ビキニって普通、着るの?ワンピースじゃぁないか。イマドキ」(M)
「それ、どこのおっさんの言い方なんですか?(笑)」(S)

そして、どういう水着を着るかを女性スタッフに確認…
皆さんビキニを着ているそうで…
そういえば…ワンピースタイプって見かけませんねぇ…

あまり。

「でもさぁ、こんなビキニでいられたらさぁ…」(M)
「こんなビキニでこられたら、困りますよ!…布面積が…(笑)」(S)

「…ずっっっっとビンビンですよ!」(M)

「(笑)こっちも水着なのに。形がはっきり分かりますよ!勃起してはるって」(S)
「朝からこれでいるんでしょう?」(M)
そりゃぁ、まぁ…ねぇ…

かなりきわどい(そうかしら?)水着。
ましゃは、おもむろにジャケットを脱ぎ、ANESSAのCMのエビちゃんの水着は、ミリ単位で綺麗に見える様に調整したとの話を披露。
…週刊誌に載っていたそうです。

やっとページを進めたと思いきや、下着の広告ページでストップ(笑)
最近、下着のCMとかザッコウとかいっぱいあるじゃん…
「ザッコウ?」(S)
「雑誌広告」(M)
「男的には、こういうの一瞬、えっ?て…」(S)
「こういうの男性雑誌には、載っていないから」(M)

ページをめくりすぎたのでは?と疑惑がありながらも…

やっとましゃが掲載されているページに!
「やぁっと出たよぉ~!」(M)
「独占インタビュー」(S)
「俺なんて、全然露出してないよ。肌…」(M)
「なんかやっぱり、ミリ単位で調整した方が…」(S)
「こうやって見るとさぁ、着すぎだよね!」(M)

この季節にこんなに着ていると不自然。
ピンク色のシャツのボタンも上までしっかりと留めていて…
"NAGASAKI"って書いた浮き輪みたいなのにかっこつけていて。
「でも、めくっていくとビキニみたいなのあるんでしょ?」(S)
「なぁいんですよぉ~~!ぜぇんぜん!」(M)
「最後まで着てるよ…服…」(S)
着すぎで、ファンはがっかりだよ…と。
シャワーシーンもなければ、お尻も出てない…

「何の為にトレーニングしてるんだ…!って話だよ!」(M)
と、言うことで(笑)
With6月号に掲載されてます。
着すぎですけど(≧m≦)

「じゃぁ、いってみましょうか(苦笑)」(M)

改めまして、性愛の王国の国王、マーラ・ダンコ-ンです
え~、区民の荘口です

ここで、中学生の女の子からのメールが読まれました。
先週のラジオの後、月曜日は

「ねぇねぇ、この間の土曜日の福山雅治の魂ラジ聞いた?」
という言葉をいっぱい聞きました。

「今まで、こんな楽しいラジオを聴いたの初めて!」
という人もいました。
私がラジオをやっている訳ではないのですが、とっても嬉しかったです。
今日のラジオも、みんな聴く!と言っていました。
女子校なのですが、みんなエロ話が好きです!今日もエロトーク楽しみにしています。

ましゃがメールを読んでいる間、荘口さんがずっと嬉しい!嬉しい!!と言い続けていました。

「やっぱり…エロの池には魚がいっぱい居るねぇ!」(M)
「もう何度も魚を釣ったから、いないと思いきや…」(S)
まだいる!エロの池には、稚魚が生まれてくると…
いや、人がいる限り…生まれますよ。必ず。えぇ。

荘口さんが男子からすると、女子校のエロ話はワクワクする。
と言うと、ましゃが
しかも女子中のエロ話は、そうとうイメージが広がりすぎていると思う…
経験した子なんていないだろうから、かなりの妄想ダケ。
「だって、嬉しくないですか!?週明けに、ラジオ聴いた?聴いた?って」(S)
ましゃや荘口さんの世代だと、笑福亭鶴光師匠のオールナイトニッポン(土曜日深夜1時に放送していました)を聞いた週明けの状態。
今だと「"ごくせん"見た?見た??」
と同じこと…"ごくせん"の初回の視聴率は26%代。
ラジオでは、魂ラジ!
毎回の聴取率(テレビの視聴率と同じ)ではトップを独走中!
たまに、N○Kに負ける事がありますが…ですが、民放では不動の1位!!

ラジオ界の"ごくせん"だよ!
と、ましゃ…荘口さんは、大きく言いすぎ!なんて言っていますが、事実ですから。
そして、初めて聞く方も…

「いらっしゃい」(桂三枝師匠のモノマネでM)
今夜も魂ラジは、"10代のSEX特集"!!
「そうだっけ?そんなタイトルだったっけ?」(M)
「英語で言うと…」(S)
「SEX&NEXT SEX!!

え…?そうなの??」(M)

そうらしいです。ましゃ。
今までに魂ラジで取り上げてきた、
カーマスートラ(インドの性の奥儀)
ポリネシアンセックス(五木寛之さんが小説の中で紹介)

に続く、第3のSEX!


ついに解禁です!
「これは、性愛の国の国王も知らなかった奥儀ですよ」(M)
中国四千年の歴史が生み出した、房中術!

「…っいっちゃった…!」(M)
荘口さん、自分で言って大笑い!
呆れるましゃ…
「あのね、あなた…!BGなしでぇ、もっと次の処でドーン!と出すとか…」(M)
「あ~そうですか!?」(S)
「あなた、何の為に先週、引っ張ってきたと思ってるのよ!!」(M)
「昔から結構、先走るタイプなんですよね♪」(S)
「あなたねぇ…!」(M)

ちょっとましゃがお怒り気味。
分からなくもないですが…荘口さん、あなた、早すぎ!(笑)
「トークのガマン汁が出すぎなんですよ!!」(M)
「だしちゃった☆」(S)
って、荘口さん??

まぁ、これだけでは分からないから…と言う荘口さん。

…聞いた事、あるんですけど…私…

荘口さんも知らず、読んでみて腰が抜けそうになる位、すごい事が書いてあったそうです。

「(笑)ヴィンヴィンになっちゃった?」(M)
「我々の常識がひっくり返ります!」(S)
「あなた、またねぇ飛沫が多い!口から!!」(M)
ご免なさいm(_ _)mと謝る荘口さん。かなり興奮しているようです。
ラジオのガマン汁が出すぎ!汁ですぎ!!!こぼしすぎ(笑)!
と、ましゃが注意する程に。

ですが、今日はラジオの前のあなたにも、先走ってもらいたい!
房中術は、後程。そして、先週からの素朴な質問にもお答え!

さぁ、どんな話が飛び出すか…

そして本日1曲目!
性愛の国の国歌でございます!
「まさに!」(S)
10代の国民に聴かせたい、セクシャルナンバー!!

ましゃの

"Gang★"
その2に続く…!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック