容疑者Xの献身 その謎を、愛そう

まだまだまだまたラジ☆レポではありません。

ごめんなさいm(_ _)m


10月4日公開。
容疑者Xの献身
観てきました。
なるべく初回で観たい
と思ったのは私だけでなく、行って参りました。

TOHOシネマズ川崎

はい。ある方とご一緒に(笑)


で…




泣きました。
原作を読み終わったのは、昨年の9月。
ストーリーを忘れていたので、読み直している最中でした。
(ラジ☆レポをupしていないのに、すみません)

途中、原作はこうだったな、とか、あぁ、この設定は素敵だな、このシーンの意味はねぇ…

なんて思っていたのですが…



素晴らしい原作者の東野圭吾様、素晴らしい監督の西谷弘様、素晴らしい脚本家の福田靖様、素晴らしいスタッフの皆様、素晴らしい俳優の皆様。


皆様の誰か1人でもかけてしまうと、出来なかった作品だと思いました。

この映画に出会えた事がとても嬉しいです。

感謝。

人を愛する事の難しさ
人に愛される事の重さ

心にズシリときました。
人が人を愛する事、その想いが通じる事、2人で育み共に生きる事は、奇跡なのかな。

そう想いました。


そして"献身"と言う言葉の深さも…





エンドロールも終わった後、

『次はいつ観る?』

と、話をしていました(笑)

どれだけ観るつもりなのでしょうか(笑)


今のところ、最低でも、あと5回は観たいです。

ホントに


どんだけ~~~~~!!!(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

MickDack
2008年10月05日 18:20
何回でも見たいですよね☆
最後の30分はホント涙が止まりませんでした。
あと5回?それじゃぁ、私と一緒ですね笑
今月は毎週映画館通います。5回見に行っても券が余る。。。何回見るつもりってねf^_^;
みん
2008年10月05日 22:51
まず、一人で行くでしょう。
家族と行くでしょう。

それから、公開してる間、レイトショーかレディースデーで必ず観るでしょう。




…しまった(汗)
前売りをもっと買っておけば良かった…((○(>_<)○))
いつもの猫
2008年10月06日 01:54
うにゃ(^・ω・^)

おいらはまだ観てないダス(;^_^A

フジの「容疑者~」サイトに割引クーポンがあるダスよ( ^ー゚)
スピナベ将軍
2008年10月07日 06:48
ほほをつたう涙は久しぶりでした。

第1の涙は・・・「天井」でした。
涙が枯れたかなと思ったらまた泣けて・・・ラストは「お前男かよ!」というぐらい泣いていたので場内が明るくならないでと祈りました。

原作とはイメージが違ってはいるけど、『堤真一』で本当によかった。ありがとう。
まさちゃん
2008年10月09日 19:57
今日で2回 観てきたよ~

号泣でした(:_;)
声をあげておもいっきり
泣きたかったくらい…

もう~どの場面も、一つ一つが重要で、とても大事にしたい。

雪山のシーンから本格的に泣きに入って、声を殺して泣いてるから鼻息と呼吸が荒くなって、肩で息してた程で(T_T)

本当に、石神役は堤さんで良かった(/_;)

そして本当に大好きな、
大切にしたい人と観たい
素晴らしい映画です。

ましゃゆり
2008年10月18日 22:10
私も素晴らしい作品に出会えたこと…
この作品に関わってる全ての方に感謝です…。

愛の深さ…
生きることの意味…
献身の意味…(私もです)


ドラマ「ガリレオ」の先にある映画と思っていたけど全然違うものでした…

今…原作途中まで読んでるんだけど…
映像にした時の目で観るものを作る時は、こんな風に変えるんだな~
って思いながら読んでるとまた違う楽しみ方ができてます…次は読み終わったら観に行く予定です(*^^*)
うさぎ
2008年11月24日 02:35
こないだ三回目に行って来ました。
その時、前にカップルがいたのですが…。
そのカップルの男性が、ポップコーンを食べてて、イイところで①むせる②歯に詰まったのか、きりにシーハーする③隣の彼女の頭をやたら撫で回す④一人言なのか、やたらに「ケッ!カッ!」言う
んで究極は
⑤彼女のハンカチで鼻を拭く!

全然見た気がしなかった!
あの逆蛍男め~!
ぴよこ
2008年11月25日 18:33
お久しぶりです。
最近更新されていないので心配になりました。
お元気ですか?
私も訳あってブログ休んでます。
また、ちょくちょくこちらに寄りますのでよろしくわーい(嬉しい顔)

この記事へのトラックバック