びつくり…

先日、某情報番組をみていたところ…

神奈川県のある公立高校が、新しい試みを…
と、言っていました。

どこにある高校だろう
と思っていたら、横浜でした

これは見るしかない!!

…横浜・神奈川、という言葉に弱い(笑)ので。
その高校名は、

横浜サイエンスフロティア高校

今年、開校したばかりの新しい高校。
難関大学に行くには、有名私立高校に行かなければ…

という常識を破るため、また、横浜や世界の発展に貢献できる人材を育成する為…
(だったと思う)

新設された高校。
電子顕微鏡や、最新機材を導入した最新設備が揃い、大学や企業と提携を結び、世界のトップレベルの科学者(小柴さんもその内のお一人)にスーパーバイザーとして、教育方針を決定していく…


ふぅ~~ん。

とか思いながら、画面を見ていたら…





あれ?!


○ちゃん!!???

一瞬しか映らなかったから…定かではないけれど…
高校生の時の英語(3年時・選択オーラルコミュニケーション)の教師が。

更に…

あ~~~!

Iちゃん!!!


放課後、天文台(電子望遠鏡。星や惑星等の追随機能付き)で土星を見ている所で監督&操作をしていた先生が…
3年の時に地学を教えてくれていた先生です。

さらに言えば…

この先生の専門は…




物理(笑)
だけど、地学を教えてくれていました。
なつかしぃ~~!

とても楽しい授業だった事を覚えています。
その授業の時に、

「バックトゥーザフューチャーのタイムマシンがバナナ1本分の皮で動く、というのはアインシュタインの相対性理論に基づいている。」

と教えてもらった覚えがあります。
Iちゃんは、天文部の顧問の1人で、友人…

否、悪友が所属していた事もあり、よくお喋りをしていました。
しかも…準備室に入り浸り、PCいじって遊んでいました(笑)

理系の先生、特に物理と生物の先生達と…数学科のキャサリンYや国語科の先生達…よく、お喋りしてました(笑)

美術や社会科の先生達に、よく博物館や美術館のタダ券をもらって、出かけていました。

それもまた、懐かしい(笑)


数時間後…

この高校のサイトを検索したところ…

校歌を作詞・作曲したの人が…

中学が一緒!!


それも…

また、びっくり

そんな、こんなで…
この高校…私にとっては、関係者が多い高校です。


…もしかしたら…今の母校よりも多いかも(^^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック