ばかばい…!!( ̄~ ̄;)

これをUPする数時間前…

洗顔をしていました。
たっぷりの泡で、気持ちよぉ~~~く。

そして…

事件は起こった。

呼吸していて…

たまたま、口の周辺にあった泡が…


口の中へ…



表現できない様な、味と喉の痛みにより…

慌てふためき…

とりあえず、うがい。

それでも、痛いのは取れず…

咳き込む。
それにより…リバー…

さらに、うがい。
ちょっと落ち着いたところで…
水を飲み…

リバー…

約30分、洗面台とお友達に(笑)
ちょっと落ち着いたところでPCを開き、誤飲した場合の処置方法を検索。

調べると…

少量の誤飲の場合、うがいをした後に、水を飲ませて吐きださせるor牛乳を飲んで、刺激の緩和をさせる…


と。
その時点で、とりあえず水を飲んでリバー…はしていたので、牛乳を飲む。

…飲み過ぎた(笑)

それでも、喉の痛みはとれず。
痰がからみ、血も混じる。

…応急処置は正しい(はず)
…喉の痛みは石鹸のせい(だろう)
…血が混じるのは…?

そんなコトで、受診した方が良いのか、判断がつかず、日本中毒情報センター(http://www.j-poison-ic.or.jp/homepage.nsf)に電話してみた。
つくばだと、時間が限られているけど、大阪だと、24時間対応してくれる、と書いてあったので。

状況と対処方法を説明し、時間外での受診が必要か聞いたところ…

『対応としては、十分です。喉の痛みは、石鹸成分の界面活性剤の影響でただれ、さらにリバー…した事で、毛細血管が切れたのでしょう。もし、痛みや痰が気になるようなら、受診する事をお勧めします』

でした。
とりあえず一安心┓( ̄∇ ̄;)┏

そんなこんなで、このBlogをUP中(笑)

出血は治まったけど、いがらっぽいし、ちょっと喘息っぽい咳になってる。
(喘息持ちなので)
ま、朝早くに、行ってみようかと思ってます。
病院に。

…ついでに、久しぶりにアレルギー検査でもするかな?

10年程前、検査した時には

『お前、よくこの数値でここまで生きてこれたな!』

と、呼吸器専門(勤務先)の医師に言われました。

正常値の8倍以上でしたから…
いつ、喘息の発作を起こして呼吸困難で死亡するか、分からない数値でした。

当時は吸入器を持ち歩き、アレルギー剤と気管支拡張剤を服用し、ひどいと勤務中でも点滴をしていました(笑)






…それにしても…

イイトシこいて…(笑)

ぜんぜんダメダメじゃん!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

みん
2009年07月04日 19:56
病院に行ったら、風邪と同じお薬をもらいました。



花粉症で喉がヤラレテマシタ。

…いったい、いくつの花粉にアレルギーがあるのやら…┓( ̄∇ ̄;)┏
ぴよこ
2009年07月07日 15:19
(+o+)そろそろ治りかけてるかなっと思ってみてみたら…アレルギーですか(>_<。)


辛いね…お大事に



残響 いいですね

なんだか 心に染みます

みん
2009年07月09日 02:35
お見舞い、ありがとうございます

喘息も花粉症も…

症状は軽くなりましたが…


油断大敵です。
薬を飲み忘れると、たまに辛くなる事も…(^^;

それでも、LIVEに行きますよ!

この記事へのトラックバック