少年

少年

作詞 福山雅治 作曲 福山雅治

熱く胸こがした 負けない正義のヒーロー
そんなふうに生きてないけど
君に襲い掛かるすべての苦しみを
それでも救いたかった
変わりたくて 街を飛び出した
ただ走りたかった ただ少年だった

間違いとか後悔とか 何度も繰り返すけど
あとどれくらい泣いたのなら 強くなれる
風のように時間(とき)は往く

無くしながら 掴みながら 走ってゆく


本当の自分だけを ずっと探していた
なにが本当か わからないまま
いま以上 これ以上 期待しすぎるから
いつも自分に裏切られて

悔しくて受け入れなかった
ただ負けたくなくて ただ少年だった

生きることの美しさと儚(はかな)さを知るその時
この痛みはやがて明日の歌になるよ
道の果て 空の向こうへ
見たかった 知りたかった世界がある

迷いながら 信じながら 走ってゆく

君に聴いて欲しくて
創った名もなき歌
いま心のまま少年のままに 歌えたら
もう一度 君に逢えるのかな

間違いとか後悔とか 何度も繰り返すけど
あとどれくらい泣いたのなら 強くなれる
風のように時間(とき)は往く

無くしながら 掴みながら 走ってゆく

生きることの美しさと儚(はかな)さを知るその時
この痛みは やがて明日を歌うよ

僕の歌を

(名もなきこの歌 君へのこの歌
もう一度 逢えたら
君だけに届けよ)




曲のテーマ
  少年

参加メンバー
 Drs.:山木秀夫
 B:美久月千晴
 Gt.:小倉博和
 Pf&Org:井上鑑
 Str.:金原千恵子ストリングス
 Brass(Sax・Cl・Fl):山本拓夫
 Tp.:西村浩二
 Tb.:村田陽一
 Timp.:高田みどり
 Chor.:佐々木久美・タイガー・高尾直樹・渕上よしと
  カンノ・ユッコ・エイリア・なかまきこ・ルミ・ながおみらい・カノン・井上由美子・リア

ましゃ使用ギター
 J50(AG:1959年製)

カラオケポイント
 ファルセットが入っているので、結構、難しい曲になってしまいました。


6月27日放送のTalking FMより。

歌詞は、書き出し(…久しぶりすぎて、申し訳ないです)

ですので


これが正しい!!

という訳ではありません。

あしからず。

魂ラジでも、Talkingでも言っていましたが、

龍馬伝を撮影している合間に創った曲なので、それが影響している…

と。でもね。
なにも無いと想って街を飛び出したましゃも、似ているのかな?
"変わる"じゃなくて"なくて"って歌詞になったのかな?

って想います。

私が小さい頃から居るこの街は、ちょっと足を伸ばせば、なんでもできて。
この街を飛び出す事を考える事がなくて。

今、この街を飛び出す必要を感じています。

子供の我儘か。
大人になったからか。

その辺りは、まったくもって分かりませんが(笑)

これから、私がどれだけの経験をするかは、まったく分かりませんが…
精一杯、したい事、するべき事をしたいと想います。



…まずは、ラジ☆レポの復活と、受注のビーズアクセ造りか…(^^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック