姉さん、今日もネタを♪あ~りがぁ~とぉ~!

私の姉、みーさんの日常は…笑いの渦が絶えません。

先日も…
(「」が姉です。「」なしがみんです)

「今日ね、献血したの」
あ~そう。
「400(cc)」

はぁ?!
400(cc)って、私でもした事ないよ!
(注:姉→低血圧。貧血をよく起こす。私→血圧低めでも、貧血なんて!な人)

「だって、それしかなかったの」
あ~そう。
「でね、午後の予定が変わって、午前中にしたのよ」
そう。
「11時半前くらいにね、始まって…」
ふ~ん
「で、その時の血圧が127と67だったの。始まる前で、ドキドキだったのよ」

「それにしても、この差はナニ!?って感じじゃん?」
その前に、高血圧症のグレーゾーンに上が入ってるよ…
「まぁ、まぁ。手が冷たいからって、カイロを渡されて、握ってたら、熱くって!でも、針が刺さったままだから(手から)離せなくって…」
あ~、まぁ、分かるわ
「そうしたら、血がドバドバ出て!」
ふんふん
「貧血おこしたわけですよ!」
間抜けめ。そんな時は、ポ○リスエッ○
「うん飲んだ!でも、貧血起こしたって言って、15分位休ませてもらってね。」

「その内の10分は本当に休んだんだけど、残りの5分の間に、3回も血圧測って」
ブッ!
「立ち上がってOkな血圧になったんだけど、最後のDr.の所でもね、3回立て続けに測られたの」
プププ
「で、やっとOkもらって、その後にミーティング。立ってなきゃいけなかったけど、壁にもたれかかってた」
ククク…
「で、お昼にね、ラーメン食べたくて…外に出れる状態じゃなかったから、社食でラーメンを食べた訳ですよ」
はいはい
「まぁ、完食できたんだけど…そうそたら、胃に血が集まって、また貧血を起こした訳ですよぉう」
バカめ…
「でね、今日は、遊びの予定があったから、食べて帰ってきたんだけど…また気持ち悪い…」
手の施しようがない程のバカめ

こんな話しが毎日あります。
他にも、資格学校に行っていて、知り合った大学生から…
”可愛いです
というメールをもらい…
「30過ぎの人にこんな…!おかしくない!?」
と言い出し、私に、
可愛いモノは可愛いの!私が、”福山さんが女性に対して夢見がちな所がカワイイ”って思うのと同じよ!と言えば、
「弟と同じ世代だよ!?おかしくなぃ?!」
ずっと、おかしいと言っていましたが、素直に言葉を受け取る事にしたようです。
褒められる事に慣れていないって…なんだか可哀想…(涙)

でも、褒めすぎると、ブタが木に登っちゃうのよねぇ…(笑)

"姉さん、今日もネタを♪あ~りがぁ~とぉ~!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント